登録

HOME>登録

選手登録

※Web登録に関する問い合わせは日本陸連サポートセンターへお願いします。
URL https://start.jaaf.or.jp/support/

審判員資格取得と審判員登録について

(公財)日本陸上競技協会では、記録を公認する競技会を開催するために必要な条件として、公認審判員による競技運営を義務づけていいます。その公認審判員となり、競技会運営にたずさわるには、下記のような手順が必要となります。

  1. 公認審判員資格を取得する
    公認審判員の種別は、B級、A級、S級とあり、初めての方にはB級を取得していただきます。審判員の経験を重ねることで上位の級へ昇格することができます。
    日本陸上競技連盟B級取得講習会を受講することで公認審判員資格を取得することができます。受講の際には、講習料が必要となります。また、公認審判員には、手帳と審判員章(有料)が交付されます。
    B級公認審判員資格取得講習会は、県内でも行われています。詳しくは、“平成29年度 公認審判員B級 取得講習会の開催について”をご覧ください。
  2. 陸上競技協会への登録
    審判員資格を持っているだけでは、競技会の審判業務を行うことはできません。本県では、公認審判員(学生審判員を除く)はすべて、いずれかの郡市陸上競技協会に登録することとなっています。この登録もとづいて各競技会(郡市または県大会)における審判業務の要請があります。
    登録の際には、「審判員登録連絡票」を各郡市陸協に提出してください。また、登録の際には登録料が必要となります。詳細に関してはPDF各郡市陸協にお問い合わせください。そのほか、登録についての詳細は登録規定をご覧ください。
    ※学生審判員は学生連盟への登録が必要です。
  3. 登録の流れ

審判協力調査用紙

 

JAAF TOYAMA 一般財団法人 富山陸上競技協会 事務局 〒939-8234 富山市南中田368 富山県総合運動公園陸上競技場内 TEL:076-461-5917 FAX:076-461-5927
Copyright (C)JAAF Toyama Rikujo kyogi kyokai. All Rights Reserved. Powered by AP-PRO

pagetop